トップページ > 潤性蘇菌 > 潤性蘇菌 ここがポイント

潤性蘇菌 ここがポイント

ヨーグルトとは全く違います
潤性蘇菌は乳酸菌が40種類 乳酸菌というとヨーグルトをイメージします。潤性蘇菌とヨーグルトの一番の違いは乳酸菌の種類と数。ヨーグルトは1~3種類程度なのに対して潤性蘇菌は40種類の乳酸菌と酵母菌を含んでいます。

腸まで届く潤性蘇菌 腸まで届く最強の40種類の乳酸菌
100種類以上が存在する腸内細菌のなかで、乳酸菌と酵母菌40種類が厳選されて生成されます。 胃酸や胆汁酸の影響を全く受けずに腸に到達して、もともとあなたの腸に住んでいる善玉菌達のエサになり活性化。

ニューヨーク発明EXPOで最高賞受賞
潤性蘇菌は1989年ニューヨークで行われた世界発明博覧会の生物化学分子生物学部門で最高賞を受賞しました。 潤性蘇菌の開発者の小牧博士は昭和50年にノーベル医学・生理学賞候補にノミネートされた世界的な研究者です。

その小牧博士が「腸を善玉菌優勢状態にするには、すべての種類の善玉菌にエサとなる分泌物(エキス)を与えて、増殖させることである。」という理論の元に開発したのが潤性蘇菌です。

購入・詳細はこちら 潤性蘇菌

おすすめ№1はこれ